保健師求人ランキング【人気No.1求人サービスはココだ!】

広島の保健師求人

■広島の保健師の仕事
広島県内には14市5郡9町があります。 県内の各地域には、西部保健所や広島市中保健センターなどの保健所や保健センターがあり、そこで勤務する保健師は、各地域の住民に対して健康相談や保健指導、健康診査など地域の保険に関する様々な業務を行っています。 災害時には、被災地に派遣され医療行為に当たるという役割もあります。 実際に広島県では、平成23年3月11日に発生した東日本大震災の被災地支援のために、福島県郡山市内の避難所へ、全22班に分けて述べ44人の保健師が派遣され、保健活動が行われたようです。

広島県の各学校、教育機関で勤務する学校保健師は、生徒や学生や教職員の健康管理、健康相談、応急処置、保健室の運営に関することなどの業務があります。

広島県は、広島都市圏と備後都市圏を中心に工業や商業が盛んです。 自動車産業・造船・鉄鋼業を中心に瀬戸内工業地域の中核として発展してきたため、多くの大規模企業があります。 そのような企業で雇われる産業保健師は、企業の従業員の健康維持、健康増進のための予防や対策をするという業務があります。 また、健康管理室や健康推進室などの部屋が設けられ、そこでは従業員の心の悩みや健康相談にのるという業務もあります。

■広島で保健師になるには
保健師になるには、保健師の養成機関を卒業後、国家試験に合格して免許の交付を受ける必要があります。

広島県内の保健師になるための学校を紹介します。
●広島大学医学部保健学科看護学専攻
●県立広島大学保健福祉学部看護学科
●広島文化学園大学看護学部看護学科
●広島都市学園大学健康科学部看護学科
●日本赤十字広島看護大学看護学部看護学科
●広島国際大学看護学部看護学科
●福山平成大学看護学部看護学科
●広島市立看護専門学校


■広島の保健師の求人
厚生労働省が行った平成21年度の調査によると、広島県の県職員の常勤保健師数は84人でそのうち本庁に15人、県の保健所に55人、その他に14人勤務しています。 また、各市町村職員の常勤保健師数は311人でそのうち本庁に131人、市町村の保健センターに113人、その他の施設に64人、その他3人勤務しています。 その様な県職員や市町村職員として勤務する保健師の求人募集は、県や市町村のホームページに載せられることがあります。 また、大学などで勤務する学校保健師の求人募集情報が、各大学のホームページに掲載される事もあります。

ハローワークの求人情報にも保健師の募集が掲載されています。 また、保健師専門の求人サイトや就職エージェントを利用すると、広島県の様々な求人情報を探すことができるでしょう。 より地域を絞ったり、他の条件を加えた求人案件の検索も可能だし、保健師としての就職活動の専門的なアドバイスがもらえることもあるので、利用すると円滑な就職活動が実践できると思います。

保健師人気の転職サイト!徹底比較の結果をチェック!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>ランキング2位以降はコチラからチェック!


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2017 保健師求人ランキング【人気No.1求人サービスはココだ!】 All Rights Reserved.