保健師求人ランキング【人気No.1求人サービスはココだ!】

保健師の法律

保健師という国家資格として規定している「保健師助産師看護師法」等、いくつか重要になる法律について簡単に説明していきます。

■ 保健師助産師看護師法
保健師助産師看護師法とは、(昭和23年7月30日法律第203号)保健師、助産師及び看護師の資質を向上し、もって医療及び公衆衛生の普及向上を図ることを目的とする日本の法律である…(同法1条より)。 平たく言うと保健師、助産師、看護師としての業務内容であったり、資格をとるための方法を定めた法律です。 第1章 総則、第2条では、この法律において「保健師」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、保健師の名称を用いて、保健指導に従事することを業とする者をいう…とある通り、この法律によって保健師(助産師、看護師の資格が国家資格としてしっかり認められています。

以下、保健師に業務に関係する法律をいくつか挙げてみます。

■ 地域保健法
地域保健法(昭和22年9月5日法律第101号)とは、地域保健対策の推進に関する基本指針、保健所の設置、その他地域保健対策の推進に関し基本となる事項を定めることにより、 母子保健法やその他の地域保健対策に関する法律による対策が地域において総合的に推進されることを確保し、 地域住民の健康の保持及び増進に寄与することを目的として制定された法律の事です。

■ 母子保健法
母子保健法(昭和40年法律第141号)は、母性並びに乳児及び幼児の健康の保持及び増進を図るため、母子保健に関する原理を明らかにするとともに、母性並びに乳児及び幼児に対する保健指導、健康診査、医療その他の措置を講じ、それにより国民保健の向上に寄与することを目的として制定された法律の事です。

■ 学校保健安全法
学校保健安全法 (昭和33年4月10日法律第56号)は、学校における児童生徒等及び職員の健康の保持増進を図るため、学校における保健管理に関し必要な事項を定めるとともに、学校における教育活動が安全な環境において実施され、児童生徒等の安全の確保が図られるよう、学校における安全管理に関し必要な事項を定め、もって学校教育の円滑な実施とその成果の確保に資することを目的とした法律の事です。 「学校保健法等の一部を改正する法律(平成20年6月18日法律第73号)」によって、2009年(平成21年)4月1日、学校保健法から学校保健安全法に改題され、学校における安全管理に関する条項が加えられました。

保健師人気の転職サイト!徹底比較の結果をチェック!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>ランキング2位以降はコチラからチェック!


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2017 保健師求人ランキング【人気No.1求人サービスはココだ!】 All Rights Reserved.