産業保健師の年収

産業保健師の年収

保健師は、そもそも看護師国家試験+保健師国家試験を合格し初めて資格取得となるものですから、合格率は意外と高いとはいえ、そう簡単になれるものではありませんし、努力も必要な資格であると思います。 そんな保健師さんは、国家公務員の一種ということになりますから、意外と収入の面では安定している仕事です。

更に平均年収を調査してみるとおよそ500万円前後という金額が標準となります。 もちろん中には490万円という年収の産業保健師さんもいれば530万円の保健師さんもおられますので年収に関してはその就業場所により異なります。

また初任給を考えてみると例えば団体、もしくは地域という就業場所で勤務するとすれば大体平均20万円ということですから、通常のお仕事よりはやはり高めのお仕事といえそうです。 ただし、公務員ということですから、すごく高いということもありませんが、すごく低いということもないのは事実といえるでしょうね。

保健師として資格をお持ちの方の場合、ご紹介したような年収、給与が一般ですが、まず保健師としてどんな職業にすべきか考える必要があります。 まずそれには、産業保健師として企業のための保健師となるか、地域に貢献するような地方保健師になるか、学校の保健師として役目を果たす保健の先生になるか、道はそれぞれありますから、その辺を良く考えることは重要です。

産業保健師にしても地方保健師にしても学校の保健師としても年収や給与は平均として同等ですが、やはりその就業場所により、多少異なりますから、やりがいはもちろん、より収入が見込める就業場所を選択するのも間違ってはいないと思います。 例えば、産業保健師として今も働いているが、今より条件がよく、待遇も良いところへ転職したいと考えている保健師さんもおられると思いますが、そんな方には是非保健師専門の転職支援サービスをご利用ください。

こうした医療分野の求人を専門に扱う転職支援サービスでは一般には公開されない非公開求人も幅広く扱っておりますし、何より産業保健師の求人が常にあるわけでないという情報もありますので、転職を考えている、又は今度は産業保健師として働きたいという方はコンサルタントがあなたの就職を全力でサポートしてくれる保健師転職支援サービスをご利用ください。

保健師とはもちろん保健師になるための努力もあり、資格取得までは長い道のりです。 その長い道のりを果たされ産業保健師として活躍されている皆さんにとって、条件のよさ、待遇のよさは重要ですし、より良い条件の就業場所を求めるのは当然ですから、悩みや不安があるという保健師さんは、一度保健師専門の転職支援サービスをご利用されてみてはいかがでしょうか。

保健師人気の転職サイト!徹底比較の結果をチェック!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>ランキング2位以降はコチラからチェック!


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2017 保健師求人ランキング【人気No.1求人サービスはココだ!】 All Rights Reserved.