産業保健師の役割

産業保健師の役割

産業保健師とは、企業において企業で働く社員の健康管理を行います。 もちろん、それが産業保健師の役割であり、仕事でもありますが、企業側の目的としては保健師を在籍させ、社員の健康管理、心のケアをすることで、企業自体の向上も見込めるということから、産業保健師の存在も重要視されています。

産業保健師の役割は単に社員のみなさんの健康管理をするだけでなく、心のケアをする必要もあり、それらをしっかりケアしてあげることが重要です。 更に一番保健師、産業保健師にとって必要不可欠な役割といえば、在職する企業の経営を向上させられるような視点を持ち保健師業務をすることです。

ただ産業保健師として健康管理をすれば良いということではなく、社員一人ひとりの心も体も十分のケアしてあげることがその企業自体を向上させられることにつながるわけですから、ご紹介したような会社経営がより向上させられるような視点というものが重要であるといえますし、企業が求める産業保健師とは、その役割が一番ともいえるでしょう。 更に、社員一人ひとりが本当に相談できるような保健師自体の雰囲気というものもやはり重要です。

企業で働く社員のみなさんは日々忙しい業務を行っているわけですから、その疲れや悩みをケアしてあげるには話しやすい雰囲気も当然ながら、人当たりも重要になってくるということになりますね。 その分産業保健師というお仕事は重要なだけにやりがいも感じられる仕事なので、大変ではあると思いますが頑張っていただきたいと思います。

中には、産業保健師といえども人間ですから、毎日社員の悩みばかり聞いてもうしんどいという保健師さんもおられるかもしれませんし、こんな待遇ではやっていられないという保健師さんもおられると思います。 そんな保健師さんのお悩みは、再就職、転職を考えている、いないに限らず保健師専門の転職支援サービスがお勧めです。

いつも企業のために社員の悩み、健康管理をしているが、待遇も条件も悪く納得できない、もう別の企業への転職がしたい、そんなお悩み、希望を持たれている方は、産業保健師としてやりがいを感じられ、条件のよい企業を新たに求めにも、保健師転職支援サービスをご利用いただき、今度はコンサルタントがあなたの悩みを受け入れ、その希望、悩みを改善すべくサポートしてくれますので、是非一度お試しされてみてはいかがでしょうか。

保健師人気の転職サイト!徹底比較の結果をチェック!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>ランキング2位以降はコチラからチェック!


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2017 保健師求人ランキング【人気No.1求人サービスはココだ!】 All Rights Reserved.